ミステリーショッパーの仕事は楽しい!?その魅力を大公開

世の中には多くの仕事が存在しますが、楽しいと思える業務に就けると最高ですよね。正確性や集中力、記憶力、文章作成に自信がある人にお勧めしたいのが、ミステリーショッパーという仕事です。ミステリーショッパーには様々な難点が存在するにも関わらず、常に人気があるのは何故でしょう。その謎に迫ります。

 

ミステリーショッパーは稼げない?

副業やアルバイトとして人気のミステリーショッパー。しかし、調査の実費は前払いとして全て自分で支払わなければならず、報酬は1か月程後に遅れて振り込まれるケースが殆どです。

報酬は大体2千円から5千円程度が多いですが、例えば飲食店を調査するとして、1人で行くと怪しまれてしまうので2人以上で行く事が指定されていたり、連れの飲食代金は報酬には適用されていなかったり、足が出てしまった分は自腹で支払わなければならなかったり、交通費や調査費用を引けば僅かばかりの金額しか残らなかったり…そんな事もしばしばです。

仕事量も不定期ですし、スケジュールに空きがなければ受諾出来ないので、安定的に稼ぐのは難しい仕事だとも言えます。

 

ミステリーショッパーは意外に大変

ミステリーショッパーはそこまで稼げないという難点に加え、その仕事内容は意外に煩雑。会社から指定されているチェック項目が多く、全ての項目を覚えるのも一苦労。調査項目の中には店員に話しかけないと分からない事や、トレイのチェックなどもあり、忘れてしまうと後のレポートが作成出来ません。他には店員の名前を把握したり、あらかじめ電話で予約を取っておくなど、項目の種類は多岐にわたります。

その後のレポート作成は数時間程かかる事を想定して作られているので、ある程度時間にも制約が課せられます。調査の内容を忘れてしまったり、調査していない項目をあたかも調査したかのように偽って記載すると、クレームが入る恐れもあります。調査は慎重に事実のみを記載しなければなりません。

 

それでもミステリーショッパーが人気の理由とは

収入もそれほど多くない、仕事内容も煩雑な部分がある、それでもミステリーショッパーが人気の理由とは何でしょうか。覆面調査の仕事は他のアルバイトとは異なり独特です。調査中は店側にはバレずに任務を遂行しなければなりません。調査中は常に集中していなければチェック項目が洩れてしまう恐れがありますし、その上調査後のレポート作成には文章作成のスキルも求められます。つまり正確性、集中力、文章作成センスに自信のある人にとっては最適な仕事と言えます。

また、単純に調査内容が楽しいという人もいます。覆面調査と言えども調査する業種も様々。直接店に出向くタイプもありますし、サンプル仕様とアンケート回答を行う在宅ワークも存在します。通常のアルバイトとは少々雰囲気の異なる仕事ですので、変わった仕事をしたい!そんな人にはピッタリの仕事、それがミステリーショッパーなのです。

まとめ

ただで飲食が出来る、ショッピングが出来る。そんなイメージの強いミステリーショッパーですが、その内容は意外に煩雑で、正確性を要求される事が分かります。依頼会社からすると調査結果は現場指導になくてはならないものとなるのですから、正確性を求められるのは当然でしょう。飲食店やショッピングでついつい心が開放的になりがちですが、業務だと割り切って遂行出来る人には楽しい仕事です。空いた時間を利用し、少しでも稼ぎたいという人は是非お勧めのアルバイトです。

TOPへ戻る