覆面調査の仕事をすることによる3つのリスク

忙しい人でも自分のスケジュールに合わせて手軽に行うことが出来、実際にサービスを受けながらお金を稼ぐことが出来るという点で非常に注目を集めている覆面調査。そういったメリットはとても魅力的なものではありますが、メリットだけではありません。覆面調査を仕事にする際には注意しておかなければならないリスクもあります。どういったリスクがあるのかについてまとめていますので、これから調査を行ってみようと考えている方は実際に申し込みをする前に必ずチェックしておいてください。

 

応募してもなかなか当選しない

リスクとしてまず上げることが出来ることは、申し込んでもなかなか当選せずに実際に調査を行うことが出来ないということです。近年では副業が非常に注目されており、その一つとして覆面調査も高い人気を集めています。普段の仕事に支障のない範囲で自分の希望するものにのみ参加で出来る点や、通常よりもかなり安くサービスや商品を利用出来るという点がとても大きな魅力となっていますので、調査をやってみたいと思う人はどんどん増えている状況です。
ですが調査にはそれぞれ定員が設定されており、その人数以上はいくら希望があったとしても参加することが出来ません。報酬の高いお店や、人気のお店は皆利用したいと思いますのでより競争率も高くなります。調査を検索して申し込みをすることに多くの時間を割いたとしても、当選することが出来ずに調査に参加出来なければ手間と時間が無駄になってしまうことになります。

 

レポートを書くには多くの労力と時間がかかる

2つ目のリスクとしてはレポートを書く際の負担についてです。サービスや商品を利用して感想をレポートにすれば良いだけと聞くと、なんだかとても簡単なことで誰にでも出来ることのように感じてしまうかもしれません。ですが、それがきちんとした調査であるということを忘れてはいけません。そのレポートを元にしてお店は改善点や問題点などを分析、発見していくことになりますのでレポートはとても重要なものになります。
もちろんただ自由に感想を記載すれば良いというものではなく、多くのチェックポイントや評価ポイントが指定されており、それに沿ってレポートを作っていくことになります。実際にお店を利用した際のことを思い出しながら細かく記載していくことになりますので、とても手間と時間のかかる作業です。
思っていたよりも多くの時間を費やしてしまった、かかった労力を考えるとそれに見合った報酬は得られなかったと感じる人も多くいるようですので、まず申し込む前にレポートに記載するべき内容などをきちんとチェックした上で、報酬と比較して納得のいくものかを見ておく必要があります。

 

条件通りに利用しないと謝礼金が支払われないこともある

一番大きな問題となるリスクとしては、調査に行ってレポートも提出したにも関わらず、謝礼金が支払われないことがあるということです。もちろん調査員側に何も問題がなくただ支払われないことはほとんどありません。支払われないからにはそこには何かしらの原因があるのです。
それぞれの調査には事前に設定された注意事項や決まりがあります。それを守らずにお店を利用していた場合には、謝礼金は支払われません。例えば他の割引きサービスやクーポンを使用しないこと、利用人数を守ること、撮影するべき写真をきちんと撮影すること、調査員であることを言わないことなどです。
こういった決まりは一つ一つの調査に設定されており、応募する際に確認が出来るようになっています。せっかく調査に行ってレポートを作成して提出しても、謝礼金が支払われないなんてことになってしまっては大変ですよね。そんなことにならないように必ず事前に注意事項に目を通して、その内容に沿って調査を行うようにしましょう。

 

まとめ

手軽なアルバイトや副業として高い人気を集めている覆面調査ですが、調査を行う際にはリスクも持ち合わせています。調査を行ってみたいと思っているのであればメリットとなる部分だけではなく、リスクとなる部分もきちんと理解しておく必要があります。事前に知っておけば後からショックを受けることもありませんし、事前に問題を回避することも出来ます。リスクについてもしっかりと把握した上で納得して調査に参加するようにしましょう。

TOPへ戻る