覆面調査(ミステリーショッパー)の大手企業はどこ?

覆面調査の仕事に興味がある方が気になるのは、どんな会社が運営しているのか、どこに登録すべきなのかではないでしょうか。

大手企業であれば、何か不安なときでもしっかりサポートしてくれますし、給与面も安心です。

そこで、大手企業であるかどうか見極めるための条件について調べてみました。また、対象エリアがどのくらいなのか、自社にも調査員がいるのかも確認すべきでしょう。

実際にはどんな大手企業があるのか、その特徴はどのようなものなのかをまとめています。どこに登録するか迷っている方必見です。

覆面調査の大手企業の条件

覆面調査の仕事をする店舗は非常に幅広いです。モニターをする店舗が豊富であることは大手企業の条件の一つです。

例えば、飲食店、娯楽施設、美容サロンなど、様々な店舗の案件を抱える会社は、それだけ実績があり、信頼されている会社であることがわかります。

次に、報酬の良さや安全性です。覆面調査は簡単そうなイメージがあるかもしれませんが、しっかりと細かいチェック項目を調査し、それをレポートしなければならない責任ある仕事です。

調査には実際に店舗へ行く時間と帰宅後にレポートをする時間がかかります。交通費やサービス利用費はまずは自分で払わなければならないケースも多いです。

これらの業務内容に見合った報酬であるか、しっかりと支払いはされているのかは一番注意すべき点です。

最後に、使いやすさやサービス面です。覆面調査は、出社をする必要がなく、調査会社とのやり取りやレポート提出などはサイト内やメールで行われます。

サイトが使いやすく、担当者との連絡が取りやすいと、仕事がやりやすいです。

対応エリアは広いか(全国展開しているか)

仕事を始めるにあたって、重要視するポイントのひとつが職場への通いやすさではないでしょうか。覆面調査の場合は、調査に足を運ぶ店舗が職場ということになります。

自宅から短時間で行けるエリア内に、多くの案件が発生しなければ登録する意味がありません。覆面調査の仕事は、やはり都市部のほうが案件は多い傾向にあります。

しかし、大手企業であれば、北は北海道から、南は沖縄までと、対応エリアが広いです。

さらに、全国展開をしている大手飲食店やスーパーなどの調査案件を依頼されているということは、それだけ信頼度の高い調査会社なので、安心感もあります。

自宅から調査に行きやすい場所での案件が多ければ多いほど、調査に参加できるチャンスが増えます。

自宅から遠い案件であれば、調査に行くまでの時間が長くかかってしまい、効率が悪いです。気になる覆面調査会社を見つけたら、案件の対応エリアについて、実績をチェックしておくとよいでしょう。

調査員を自社で持っているか

覆面調査の会社では、数多くの店舗の調査をするためにアルバイトとして登録スタッフを雇っています。

登録スタッフが調査するメリットとしては、一般の消費者としての感覚で調査を行えることです。初々しい感性、観点でのレポートは、依頼企業が一番必要としているお客様の声です。

専門の知識や経験がない主婦でも、覆面調査員として活躍できるのは、このような理由があります。

しかし、大手企業であればアルバイト調査員だけでなく、自社での調査員も持っています。

専門的な知識がある、経験豊富な調査員を持っている会社であれば、依頼をされる企業からの信頼が厚いです。したがって、多くの案件を依頼されるようになり、大手企業へと成長していきます。

また、自社の調査員がいれば、アルバイトの調査員の疑問にもスムーズに対応してくれますし、万が一調査に参加できなくなった場合でもその穴をカバーしてくれます。働く側としても、安心して仕事ができます。

覆面調査の代表的な大手企業

ショッパーズアイ

  • 上場企業の一員として運営されている
  • 様々なジャンルの案件がある
  • 謝礼が高く、稼げる
  • 調査員として経験を積むと、ランクが上がる
  • サイトが使いやすい

ショッパーズアイは、上場企業であるクロス・マーケティンググループの一員である会社です。したがって、信頼できる大手企業なので、安心して覆面調査の仕事に取り組むことができます。

調査案件は様々なジャンルのものがあるのも特徴です。

飲食店、美容、小売店舗、百貨店、スーパー、カーディーラー、娯楽施設、パチンコ、漫画喫茶・ネットカフェ、ホテル・旅館、不動産、習い事、ジュエリー、ブライダルサロンと、種類豊富です。

時期によって、行われている調査は異なりますが、これだけのジャンルがあると普段は行かないような場所にも足を運ぶきっかけになっていいです。

また、店舗の覆面調査だけでなく、在宅でできるモニターの案件もあります。

例えば、クレジットカードの発行、ウェブサービスの登録、保険無料相談などです。クレジットカードの発行では5000円、保険無料相談で12000円など、高額案件もあるのでお得です。

ちょうどクレジットカードを作りたかった、保険の相談をしたかった、という方にとっては最高の案件ではないでしょうか。

覆面調査の案件も、謝礼が高くて稼げるのがメリットです。他社の案件では、飲食店などの覆面調査では、報酬は実際の支払い金額の30%~60%というのが多いです。

割引で外食できるのがお得ではありますが、赤字になります。しかし、ショッパーズアイの場合は、支払い金額プラス1000円が報酬となっています。

調査員になれば、飲食代金は全て無料で、さらに報酬がもらえるのです。稼ぎたい方にはおすすめのサイトです。

ショッパーズアイは、調査員にランク制度が設けられています。ブロンズからスタートし、シルバー、ゴールド、プラチナとランクアップしていくシステムになっています。

ランクが上がることで、報酬がアップしたり、調査案件の当選確率が上がったり、特別な案件を紹介されたりします。調査のモチベーションにつながります。

ランクアップをするためには、より多くの案件に参加すること、丁寧なレポートをすること、問い合わせにはすぐに返信することなどが上げられています。

これらを意識して調査に参加することで、自然と調査員としてのスキルが身に付いていきます。

ファンくる

  • 一番人気がある大手企業
  • 調査案件数が多い
  • 有名な全国チェーンの調査があり、安心
  • 様々なジャンルの調査が可能
  • 住所入力不要
  • テストなしですぐに利用可能

ファンくるは、覆面調査会社で一番人気の会社と言っても過言ではありません。テレビや雑誌などのメディアでも何度も取り上げられているサイトなので、初めて覆面調査をやってみたいという方でも安心して始められます。

なんと登録しているスタッフ数は、3500万人もいるそうです。有名で人気のある飲食店を安く利用できるので人気です。

謝礼は代金の50%もらえるものが最も多いですが、90%や100%の案件もあるので要チェックです。

特に飲食店での案件が多く、全国で調査が可能です。各県で少なくとも10件は案件があるので、北海道から沖縄までの広いエリアで案件を探すことが可能です。

年間での総案件数は50万件もあり、圧倒的な数です。調査する店舗は、誰でも知っている、一度は行ったことのあるような有名な全国チェーン店も多いです。

有名な企業から依頼されているということで、信頼できる調査会社です。

知っているお店、行ったことのあるお店であれば、初めての方でも緊張せずに、普段通りに利用しながら調査をすることができるでしょう。

また、全国展開しているチェーン店の場合は、都市部だけでなく全国での調査が可能です。様々なジャンルの調査をすることができるのもメリットです。

飲食店であれば、大手ラーメン店から焼き肉店まで様々なお店の調査があります。その他にも、エステや化粧品などの美容モニターもあります。

登録のときも、住所の入力が不要なので、個人情報を提供したくない方でも安心して始められます。テストなどの受講も必要なく、誰でも簡単に始められます。調査も簡単なアンケートと証明写真、レシートの送付です。

長文のレポートを書く必要がないので初心者でもやりやすいです。とりあえず、登録をしておいて損はありません。

ミステリーショッピングリサーチ

  • 東証マザーズに上場した有名サイト
  • 首都圏の案件が多い
  • シンプルなデザインのサイト
  • たまったポイントを現金やeギフトに交換可能
  • しっかりと業務に従事できる

ミステリーショッピングリサーチは、東証マザーズにも上場した大手企業です。テレビや雑誌などのメディアにも取り上げられてきました。

登録者数は50万人以上の人気のサイトです。運営の対応もしっかりしているので、きちんとしたサイトに登録したい方におすすめのサイトです。

案件数も十分にあり、特に首都圏での案件が多いです。有名な飲食店、サービスなどの調査が多く、安心して取り組めます。

店舗に出向く覆面調査だけでなく、簡易調査(自宅調査)の案件もあります。

サイトはテキスト中心のシンプルなデザインとなっています。写真やイラストなどが多めのサイトは好きではない方にとって、見やすく使いやすいサイトになっています。

このサイトでの謝礼は1000円以上から銀行振り込みをしてもらえます。振込手数料無料なのが嬉しいです。

また、各種ギフト券やギフトコードなどにも交換可能です。ネットですぐに受け取れるので便利です。

登録時には、自分の情報を細かく入力し、テストを受ける必要があります。他サイトに比べると詳しい情報の入力が求められますが、調査データをより正確にするために必要なものです。

調査に関しても同様に細かいレポートが求められます。簡単なアンケートで済ませるものではなく、調査にあたって細かく指定がされています。

例えば、注文する料理、スタッフや店員への質問内容、予約の際の電話内容などが指定されています。

また、料理の写真の提出が必要だったり、オーダーから料理が届くまでの時間を計測したりしなければなりません。

本格的な覆面調査の仕事に取り組みたい方、レポートを書くスキルを身に着けたい方にとって、やりがいのある仕事です。

インパクトホールディングス

  • 東証マザーズ上場の大手企業
  • 様々なジャンルの案件が多数
  • 全国で調査可能
  • 調査員の管理/教育体制がしっかりしている
  • 外国人スタッフとしての登録も可能

インパクトホールディングスは東証マザーズにも上場している大手企業です。フィールドワークのサポートを行う企業で、ラウンドや推奨販売などの業務も有名ですが、覆面調査事業も行っています。

覆面調査事業に関しては、メディフというサイトを運営しています。実績が高く、安心して登録をすることができます。

覆面調査員の登録数は28万人以上で、プライバシーマークも取得しているので安全です。年間の取引数は11万件以上という実績があります。

調査するのは、大手チェーンの飲食店、ドラッグストア、中古車買取店、美容室、銀行など多岐に渡ります。

調査頻度の差はありますが、北海道から沖縄まで全国での案件があります。主婦の方やWワークをしたい方など、老若男女が活躍できます。

調査員になったら、しっかりと研修を受けることが可能です。調査内容や調査のポイント、コメントの書き方などをマニュアルでしっかりと学ぶことができます。

ウェブテストでしっかりと理解した上で調査に参加できるので、初めて調査を行う方でも、十分に理解を深めた上で仕事ができます。

登録している覆面調査員に対して、業務だけでなく座談会や勉強会なども提供しています。気づきや学びの場があることで、普段の調査がしっかりできるようになります。

このように調査員の管理・教育体制がしっかりしています。調査員は、フラッグクルー制度というランク制度があるため、ランクアップのためにモチベーションを上げて仕事に取り組めます。

ブロンズ、シルバー、ゴールド、マスターとランク分けがされています。調査のエラーやレポート遅延などをしないように、しっかりとレポートをすればランクアップが見込めます。

また、外国の方であれば、外国人スタッフとしての登録をすることが可能である業界でも珍しい企業です。

エイジスリサーチ・アンド・コンサルティング

  • 親会社はJASDAQ上場企業
  • 少数精鋭の調査スタッフが活躍
  • しっかりとした調査員研修
  • 世界基準の覆面調査
  • スタッフの対応が良い

エイジスリサーチの親会社はJASDAQ上場企業である株式会社エイジスです。登録スタッフは約6000人と他の覆面調査会社に比べると少ないです。

精度の高い調査を行うために、専門調査員のみが在籍しているため、選考基準が厳しいからです。少数精鋭の調査員が活躍している会社です。

通過率は8%という厳しい審査に合格した調査員は、しっかりとした研修を受けることができます。様々な案件の評価基準を明確にして、主観的ではなく客観的な調査ができるようにしっかりと学べます。

信憑性の高いレポートを作成することで、依頼をする企業の信頼を得られます。このように、信頼感がある企業なので、今後も依頼企業が増えていくことが予想されます。

企業のために、しっかりとレポートをしたいという責任感のある方なら、審査に合格できるはずです。本気度が高い方が集まっているので、高い意識で調査に取り組むことができます。

調査するのは、流通・小売業界が中心で、年間500社以上との取引があります。レジャーやホテル・旅館、ブライダル、エステなどの案件もあります。

全国規模での調査を行っており、47都道府県の調査が可能です。年間の調査案件数は、10万以上です。自宅から近くの案件が見つけられるでしょう。

エイジスリサーチは、ミステリーショッピング・プロバイダー協会に加盟しています。

これは、世界の400社が加盟している業界団体であり、世界基準の覆面調査を行っている証です。日本企業としては、唯一加盟しています。

質の高い調査を行っていることが認められているということで、安心して仕事ができます。このようにきちんと運営されているサイトなので、スタッフの対応も良いです。

何か困ったことがあったり、質問があったりしたら、丁寧に対応してもらえます。

まとめ

覆面調査の会社について色々と見てきましたが、いかがでしたでしょうか?調査会社はたくさんあります。

どこに登録すべきなのか迷っている方は、ここで上げた各企業の特徴を参考にして、自分に合った企業を見つけてみてください。

本格的に調査の仕事に取組みたいのであれば、いくつもの会社に登録するよりも、1つにしぼったほうがやりやすいです。大手企業に登録するのが安心です。

様々な会社に登録してみて、自分の都合に合わせて使い分けるのも手です。実際にサイトを使うことにより、各企業の特徴がさらに深く理解できるでしょう。

TOPへ戻る